キットゥンタイランドなぁ~! |


スポンサーサイト

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 

21 今日は○○の部屋に泊まりますわ。

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

釈迦の思いや末っ子の思いに押しつぶされそうなポカリさんはミカンの元に逃げてきた(笑)

カンピさんはポカリ以上に辛い思いから逃げるために、ポカリの口車に乗ってやってきた。

アホー鳥が怖いカンピさんだが、この日はどうやらいないようすである。



カンピもマックちゃんと一緒に居ると、他の事を忘れているような笑顔が見えてきた。

ポカリは徐々に忘れて行き、必死で一生懸命ミカンとの時間を楽しむ(笑)

よし!今日はペーバーしよう。

ポカリだけでペーバーしても全く面白くないけど、カンピと一緒に四人で出かけるのは楽しい。

一人で連れ出るくらいなら、呼んだ方がマシと思ってるのはないしょですよ(笑)



ミカンも突然のペーバーでご機嫌は戻ったようすだが、若干腑に落ちないところもあるようだ。

そりゃ、ポカリがペーバーしないのはお客じゃなく買いたくないから的な感じで受け取ってるだろうからね(笑)

でも好きだから仕方ないよ。今日は特に一緒に居たいんだからさ(笑)



そしてポカリたちは、歓楽街から離れたタイメシ屋に移動した。

ソンテウの中でもラブラブで現実を忘れてるポカリに、

カンピ「お前がホンマにうらやましいわ。マジで他の女の子と忘れてるやろ」

と冷や水を指してくるカンピさん(笑)



店を出てから、ミカンちゃんは何度も何度も友達と電話してます。

どうやら、先にペーバーされた同じ店の友達数人が合流するようだ。

別に問題ないから、食堂で合流することになった。




四人で食事しながら、楽しい時間が流れていく。

ミカン「ポカリは本当に彼女いないんでしょうね?昨日も一昨日も一人で寝たの?」

ポカリ「マジだって!カンピに聞いてみろよ」

嘘ではないので、カンピも仕方なくうなずいている。

ポカリ「ミカンこそ本当はタイ人の彼氏とかいるんじゃないのか?」

ミカンちゃんはちょっと怒り気味で

ミカン「本当にいないわよ!それにタイ人の男は絶対に嫌なの」

そんな会話をしてるなか、カンピは時折心ココにあらずといった感じになっている。



ポカリ「ミカンは実は男と暮らしてたりして」

ポカリが攻められるので、攻め返してみる

ミカン「私は妹と二人暮らしなの本当よ!」

そんな話をしてると、ミカンの友達が二人バイクでやって来た。

同じ店だというが知らない人たちである。



友達はポカリたちのことは知ってるようで、ミカンが友達に話を振る

一人はミカンの姉妹のような存在なので、名前を付けておこう。ネズミちゃんでいいか(笑)

ミカン「ねずみ、聞いてよ、ポカリが部屋に男がいるっていうのよ」

ねずみ「本当にいないのよ。ミカンはポカリのことを愛してるから」

冷やかされながら説明してくれる。

ポカリ「だから愛とかいったらダメだって。好きでいいじゃんか」

ミカン「ポカリのバカ!じゃぁ今日は部屋に来てよ。妹はネズミの部屋で寝てもらうから」

そういって、すでに眠ってる妹を電話で起こして、ねずみの部屋で眠ることを伝えていた。

ネズミはミカンのと同じアパートで隣同士の仲良しである。



なんか勝手に話が進んで行ってる。

まぁ今日は一人寝できる気分じゃないし、カンピもマックちゃんがいるからこれで良いか(笑)




食事も終わり

カンピ「どうするの?ホテル一緒にミカンと帰るの?」

ポカリ「ミカンの家で寝ますわ。カンピさんもマックちゃん連れ帰るでしょ?」

カンピ「マジで!ホンマにお前はあれやな!何ていうか、悪いというよりセコイわ。ホンマお前だけ・・・」

ブツブツ文句を言いながら、カンピとマックちゃんはホテルに帰っていった。

ネズミちゃんは、友達とバイクで先に帰り、ポカリとミカンはソンテウでミカンの部屋に向かった。



こんな遊びがパタヤなんだよね。

だから辞められん(笑)


押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pocaripattaya.blog.fc2.com/tb.php/302-dfee863f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。