キットゥンタイランドなぁ~! |


スポンサーサイト

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 

17 カンピの新たな恋しい人

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

カンピさんと二人、夜の街に向かう。


昨日のハムちゃんの事で頭が一杯だが、今日は会いに行く予定はない。

これはハムにも伝えている。

コヨーテで超割高になるが、ペーバーをする事が出来る店である。

ポカリが行くと、今彼女が仕事を頑張っているのに邪魔してしまう。

ハムに戻れないと考える大きな要因の一つである。

このまま押せば、昔のように戻る事は出来そうな雰囲気だ。

昔のようにといっても、昔から彼女として付き合っていたつもりはないのだが。




今のポカリはパタヤに来るのが精一杯で、彼女の生活の面倒など見れる状態ではない。

お金を払わずに、また付き合うとロクなことにならないのは目に見えてる。

釈迦のときは初めての彼女だったので、そんなものかって感じで当たり前なところがあったが。

色々な葛藤が頭をよぎるポカリさん。



カンピはカンピで、色々と思い悩む事も多い。

前日にアホー鳥に強烈な一発を食らわされているからだ。それに口にはあまり出さなくなったが

、ツンちゃんの事も忘れていないだろう。




その為にも、気持ちを切り替えていかないと。

ポカリもハムちゃんに戻るのは避けたい。

愛しているけど、なお更戻ったらダメだと思う。

正直な気持ちで、釈迦にもとんでもなく申し訳が立たないのもある(涙)

釈迦ちゃんにも、相当ひどいことをしてきたから。

だから、彼女は作らずにギック的な感じの遊び相手だけにしておくのが一番だと考えていた。




まずはカンピのテンションを取り戻すために、ある女性を探しに行くことになった。

その女性とは、前回は釈迦とハムが同じ店で働いていた時にいた女性である。

ハムのことを告げた後は、毎日見せの中で釈迦とマジ喧嘩をしていた。

店にも多大な迷惑をかけたが、カンピの大さまのような大盤振る舞いで助かったのだろう。

人気の店でもないから、カンピが落としてくれるバーツは相当貴重だっただろから(笑)

本当にカンピさんには迷惑をかけっぱなしである。

その為にも、カンピに幸せになってもらわねば。


話がそれたが、その釈迦との喧嘩のときに、何度も何度も間に入ってくれていた女性である。

この子は、マジで優しくて相当親身に間を取り持ってくれていた。

その時にカンピさんと仲良くなったようだ。

ポカリ自身は、顔も覚えていない。毎回頭に血が上って言い合いしていたから。

そんな彼女と、カンピさんは前回違う店で再会をしていた。



その店には、元ボッタのママも働いていたのである。ボッタとは釈迦とツンちゃんが初めに働い

ていた店だ。

そこで、カンピの一人旅のときに再会して、結構好きになっていた(笑)

前回の一人旅で、食事にだけ一度行っただけど、今回もカンピの中では相当気になる女性である






初日は、ミカンもいるのでマックに会いに行く事になり、昨日はアホー鳥にビンタされてそれ所

じゃなかった(笑)

なので本日はその店に行くことになった。元ボッタママにも会いたいしね。



彼女の名前は「ライトちゃん」にでもしとくか。



長い長い前振りになったけど、結局この日は出勤してなかったんだけどね(笑)



元ボッタママに「ポカリは本当に気をつけてね。あなたの遊び方は危ないから」

と釘を刺された(涙)

ボッタクリの店のママだけど、この人はマジで良い人なんだよね。

釈迦と本当に終わった事や、今までの迷惑などを謝るポカリさん。

ママも泣きながらハグしてくれる。

何かとても悲しい事が一杯あったからね。

釈迦のことを本当に可愛がってくれてたママさん。

それにポカリのような男も何人も見てきたのだろう。ポカリの気持ちも分かってくれる。優しい

ママさん。



マジで嬉しいね。こんな人たちがいるからパタヤを愛してるんだよね。



押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pocaripattaya.blog.fc2.com/tb.php/297-ac7a6777
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。