キットゥンタイランドなぁ~! |


スポンサーサイト

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 

16 バンコク②最終回 ゴーゴーガールのように帰って行った。

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

新車で車買うような女の家は興味があったが、明日は昼前にチェックアウトしてパタヤに向かう日だ。

適当に切り上げて帰るつもりで、スイカの部屋に向かった。



びっくりのコンドだね。マジで綺麗で驚くポカリさん。パタヤで結構女の子の家に行ってたけど、さすがはバンコクだね。

ワンルームだけど日本人も多く住むコンドだ。

パタヤの子達の部屋とは、サービスアパートと一流ホテル位の差がある(笑)



部屋の中は日本語の本とか、日本人からの贈り物で一杯だ。

それを聞いてもないのに、色々と説明してくれる(笑)

別にヤラないから、スイカが寝付いたらポカリは帰る約束で来ている。

だから風呂もめんどくさいって言ってるのに、無理やり入れられる。

風呂に入ってホテルで一人まったりするポカリさん。

思った以上に快適な部屋だね。




シャワーを浴びたスイカが出てきて電気を消す。

裸でポカリの横に添い寝です。

これは絶対にやらないとダメな雰囲気っす(笑)

ここまで来ると、ポカリも腹を括るしかないね。




スイカはもぞもぞと動き出してきた。

ポカリ「先に言っとくけど、これだけしかないよ」

金を先に渡しておく。これでもポカリにしたら相当多く渡してるけど、後腐れを残さないためには仕方ない。

スイカ「誰にも言わないでよ。安い女って思われるから」

こんな感じの事いう奴はいなかったから、新鮮に感じるね(笑)




普通にやる気もないし、頑張る気になれないポカリさんはマグロを決め込む。

チョットでも好きなら悪い気も起るんだろうけど、この時は完全に冷凍状態だった(笑)

必死でお仕事をするスイカちゃん。

冷静に下から眺めるポカリさん(笑)

ちょっとゴルゴ13になった気分だ(笑)




必死で頑張りながら、スイカは日本語で

スイカ「凄いよ。凄いよ。ポカリいい物持ってるね」

思いっきり笑わせてもらった(笑)

凄いよバンコクっ子。

飽きたので、終わろうと攻守交代するポカリさん。

スイカちゃんは「ポカリ、ポカリ」と名前を呼んでる。



スイカ一人盛り上がってるから、ちょっと可愛そうになって口説き文句を言いながらポカリさんフィニッシュ。

全く興味ない女とやるのは、マジでオナニーと一緒だねと思いながら、ちょっとだけ悪い気になってきた。



ポカリ「ごめんね。ポカリだけいっちゃって」

ちょっと謝ってみる。

スイカ「大丈夫だよ。私もイキそうだったよ。凄いよかった」

どうでもいいんだけどねって、心で思う最低なポカリさん(笑)

そのまま、寝る雰囲気になって帰りそびれるポカリさん(涙)




ベットで寝付くまで、スイカは話しかけてくる。

スイカ「ポカリみたいな人初めて。タイ語が上手な人は一杯いるけどポカリの話す言葉は怖い」

目が少女マンガになっとる。ヤバイねこいつ。

スイカ「私はタイのカラオケの男が嫌いなの。でもポカリは同じで怖い。でも」

これ以上聞きたくも話したくもないので寝たふりしてやった(笑)




昼前に起きたポカリさんは、一人勝手に帰る準備して、小声で最後に起こして


ゴーゴーガールのように帰って行った(笑)

ホテルに帰って、荷物をまとめて、泥沼化したパタヤに帰って行きました。




その後、パタヤ滞在中はサトウちゃんと、スイカちゃんから鬼電が何度も何度も。

完全無視でしたけど(笑)





キットゥンバンコクなぁ~!②


おわり



次回のバンコク③に、ご期待くださいね。

そろそろ、負の遺産がバンコクにも蓄積されてきましたからね(笑)


押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pocaripattaya.blog.fc2.com/tb.php/278-ad133903
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。