キットゥンタイランドなぁ~! |


スポンサーサイト

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 

原子力発電所!

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

被災された方およびご、親族の方に心よりお悔やみを申し上げます。

このブログを読んだ方、募金にご協力お願いします。

「日本赤十字社」ここをクリック!!

にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)


原発についてだが・・・

今回は、この記事を「キットゥンパタヤなぁ」で書くか本当に迷った!

しかし、私の知らない事や知っている事でも、深く再認識されたからだ。

そのきっかけは、私のブログ仲間の旅猿さんからだ!

「旅猿日記」っていう、ブログを書いている。

私が知っていた原発に関する知識ってのは薄っぺらい。

チェルノブイリやスリーマイル島の事!

プルトニュウムのフランスでの再処理問題!

イギリスのセラフィールドで白血病の子供が生まれること!

この程度だ!

しかも別々で記憶にあるので、繋げて考える事がなかった気がする・・・

そんな中、旅猿さんに「平井憲夫さん」の

「原発がどんなものか知って欲しい」

ってサイトを教えてもらった。

深く考えさせられる・・・

今まで知っていた事や、知らなかった事が一緒になって繋がった。

それと同時に、恐怖やヤルセナイ気持ちになった。

そして

是非多くの方に読んで欲しい。

と思った。

私は、このブログ以外にもブログを書いている。

だから、いつもならもう一つのブログで取り上げる記事だ。

しかし、このブログのほうが多くの方が読んでくれているので・・・取り上げる事にした。

今後の日本が背負っていかなければならない「負の遺産」・・・私達の子供にも、孫にも相続させなければいけない。

相続放棄ができない負の遺産・・・

旅猿さんが

無知は罪とは思わない。だけどそのまま無知で居続けることは罪かもしれない・・・

と言っていた。

私も同じ意見だ。

オットー・フォン・ビスマルクの言葉だが

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

直訳すると

愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを避けるため、他人の経験から学ぶのを好む」

だが、愚者で良いじゃないか・・・

他人の経験から学べなかったら、愚者で良いじゃないか・・・

確かに、ロシアやアメリカで原発事故があった・・・

日本でも、「もんじゅ」の他にも色々あった。

今までは、愚者ですらなかったかもしれない。でも今回から愚者になり、自分達の経験から学べば良いじゃないか・・・

私自身、平井憲夫さんの「原発がどんなものか知って欲しい」全ての真実だとは思わない。

全ての物事に「真実」ってことは存在しないと考えているからだ。

物事は、違う角度から見てみると、全く違う形に見える。戦争がその代表だろう。

お互いに、主張があり真実がある。どちらかが正しいって事はけしてない。

どちらも正しいのだ!!

しかし、多くの事を考えさせられ気づかせてくれた。

2010年3月時点で、商業用の原発だけで54基の原発がある!!

今回、福島の数基でこの騒ぎだ!!

ニュースを見ていても、原発の図を出してきて「メルトダウン」危険が!!

などと騒ぐだけで、「今」しかやらない。そんな事説明されても殆どの人間がわからない。

本当の緊急時だから、仕方ない事だが。

一番怖いのは、この恐怖を乗り切ったときに、また忘れてしまう事だ!!

かく言う私も、都会に住み「原発がないと電気が来ないからしかたない」って考えていた。

多くの人間が、その程度の認識だったと思う。

もちろん、危ないのは知っている。

頭では、本当に危険なのも知っている。

私は、別に全面反対とは言わない。

しかし、本当の危険性を知った上で「われわれ国民に選ばせて欲しい」と願う。

政府や大企業の利権に左右されずに。

そのために、政府側だけの意見でなく、もう一つ違う目線で原発を見て欲しい。

その上で、「国民」で決めたいと願う。

極論だが、「国民投票」をしても良いほどの事だとおもう。

原発関連で従事している人も沢山居る。原発がなければご飯を食べれない人も・・・

そんな事をひっくるめて色々考えてしまう。

私の尊敬する「稲盛和夫」さんが言っている。

「試練を機会ととらえる」

今回の、震災を教訓にし改善しなければ駄目な所が一杯わかった。

(被災した方々には不適切な言葉です。深くお詫び申し上げます。)

私は仕事でいつも「反対するなら代替案をだす」って事を心がけている。

今回は、原発に関するハッキリした代替案ってのを知らない。まだまだ知らない事だらけなので・・・

だから完全には否定しないが、これからも考えていきたい。

恐らくというか、間違いなく生きている間に原発問題が解決することはない。

なので、ずっと考えていく事にする。原発大国日本に生まれ、原発の電気を使って生活しているものとして。


「人間のできる唯一のことは、自分自身が精神的に成長することです」


今回、被災された方々へ一刻も早い復興をお祈り致します。

私の意見に賛同できるからは、ポチっお願いします。パロメーターになります。
にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

「日本赤十字社」ここをクリック!!

タイ情報満載、応援してくれる人はポチッとお願い。
人気ブログランキングへ



押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Category : 報告
Posted by ポカリ on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

ハゲタカ says..."1. 捨てたもんじゃない!"
昨日の地震はすごかったです・・・
直撃でした・・・
家の家具、、、
会社、、、
倉庫、、、
やられました!

原子力発電所については・・・
ポカリさんのいうことは間違っていないと思います!賛成します!

そん中でヤフーのニュースにこんな記事が


福島第1原発の事故で、情報提供の遅れなど東京電力の対応に批判が集まる一方、最悪の事態を避けるため、危険を顧みず作業に当たる同社や協力会社の社員もいる。地方の電力会社に勤務する島根県の男性(59)は、定年を半年後に控えながら、志願して応援のため福島へ向かった。
 会社員の娘(27)によると、男性は約40年にわたり原発の運転に従事し、9月に定年退職する予定だった。事故発生を受け、会社が募集した約20人の応援派遣に応じた。
 男性は13日、「今の対応で原発の未来が変わる。使命感を持って行きたい」と家族に告げ、志願したことを明かした。話を聞いた娘は、家ではあまり話さず、頼りなく感じることもある父を誇りに思い、涙が出そうになったという。
 東京電力側の受け入れ体制が整った15日朝、男性は自宅をたった。特別なことにしたくないと考えた娘は見送りはせず、普段通りに出勤した。「最初は行ってほしくなかったが、もし何かあっても、自分で決めたことなら悔いはないと思った」と話し、無事の帰宅を祈る。
 男性の妻(58)は「彼は18歳の時からずっと原発の運転をしてきた。一番安全なものをやっているという自信があったんだと思う」と話す。出発を見送り、「現地の人に安心を与えるために、頑張ってきて」と声を掛けたという。

少し泣けちゃいましたよ・・・
僕・・・

そして・・・
ブログを更新し続けてくれるポカリさんも含め

まだまだ捨てたもんじゃないぜ!
日本人!



2011.03.16 09:53 | URL | #79D/WHSg [edit]
ポカリ says..."2. Re:捨てたもんじゃない!"
>ハゲタカさん
大丈夫でしたか?
昨夜の地震も大きかったから・・・

このニュースの男性は!!
「使命感」・・・使命って「命を使う」って書くんですよね。
まさに命を使って、自分のなせる事を頑張っている。
今の私には、そこまでして「成さなければならないこと」ってあるだろうか・・・
本当に凄い人だと思う。
それに、この人だけでなく多くの人が同じように頑張っているのだろう・・・

このニュースを読んでいると、自然と目頭が熱くなってくるのが解った。
それと同時に、自分のあまりにも情けない状況に胸が痛む・・・
安全な場所から、このような遊びブログを更新している自分に苛立つ・・・

このブログどうしようか・・・本当に考えさせられる・・・

本当に捨てたものじゃないですよね!
これから、まだまだ大変ですが自分の出来る事が見つかれば、全力で頑張っていこう。

ハゲタカさんも気をつけてくださいね。
2011.03.16 14:18 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pocaripattaya.blog.fc2.com/tb.php/102-7121c7de
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。