キットゥンタイランドなぁ~! |


スポンサーサイト

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 

21 ボブ・・・大丈夫か??

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

コメント返信もまだですが・・・

取り合えず更新しますね!

すみません(涙)


被災された方および、ご親族の方に心よりお悔やみを申し上げます。

「日本赤十字社」ここをクリック!!

↓タイの夜遊び情報はこちらから↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



かんぴと夜の街に繰り出す。

いつもの時間の始まりだ!

かんぴ「ポカリが行きタイところ行って良いよ」

ポカリ「そうですか・・・まぁ今更行きタイ所もないんですけどね」

笑!

まぁこれだけ毎日遊んでいると、正直GOGOに行っても新鮮味は全くなないし。

今のかんぴは完全に主人の指示待ちだ!!

ツンからの連絡があるまでは、「待て」の状態になっている(笑)

なので早い時間は、半分上の空!

いつ指示が来ても良いように、自分からは絶対にお気に入りを作ろうとせずに適当に時間を潰す。

恐らくこの時間は、気が気ではないだろう。

俺なら、イライラして自分から連絡するか、他に行くかどちらかだろう。

しかし、そこはさすがに忠犬かんぴさん!

雨にも負けず

風にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ

丈夫なからだをもち

慾はなく

決して怒らず

いつも静かに笑っている・・・・



ただひたすら待っている・・・

いつ来るか解らない、主人の指示を・・・



ポカリ「まぁ昨日の今日ですから、今日ぐらいは弾けても良いでしょ」

かんぴ「そうだよ~!弾けていこうぉ~」

うっ!

完全に空元気だよ(笑)

ポカリ「っで!やっぱり連絡はないんですよね??」

かんぴ「あるわけないだろ!!どうなってるんだよ??」

笑!

かんぴ「反省してるんじゃないのかよ?」

ポカリ「まぁさすがはツン嬢ですかね・・・」

かんぴ「犬笛吹くならちゃんと吹いて欲しいよ!吹かないなら一切吹くなよ」

笑!

かんぴ「こっちは忠犬だから、気まぐれで吹かれても反応してしまうんだよ」

大笑!!

さすがは忠犬かんぴさんだよ。

昨日初めて怒って、自分から出て行ったが・・・・

まぁそれをされた、ツンちゃんもなのだが・・・

お互い無かった事になってる(驚)

うぅ~ん!凄いよ!

ツンちゃんの、「何も無かった事」ってのは少し解るが・・・

かんぴはやっぱり凄いよ!

昨日の時点では、相当限界に来ていたはずだ。

それでも、今は完全に許している!

いや!許せているというよりも、その怒りを消化している。

まぁ少し解っていた・・・

だから、かんぴを呼び戻すのも躊躇したんだ!

しかし、こうも見事に(笑)

凄いです、かんぴさん!!



かんぴ「ハムちゃん見に行こうか??」

完全に、楽しみを違う所にみいでして来ている。

俺の揉め事の方に(大笑)

まぁかんぴに言われなくても、大好きだからハムには逢いに行きますけど。

かんぴ「僕なんてのは、みんなに聞いていくよ!一晩幾らですかって

笑!

ポカリ「いやいや!ハムの店で聞いてたら怒られるから。コヨーテじゃなくGOGOでしましょうよ

かんぴ「そうかい!残念だね」

笑!

物理的に出来ない事は簡単に言うからね(笑)

まぁそこが楽しいんだけど^^

ハムの店に行くと、ストちゃんが直ぐに俺達を見つけて寄ってきてハムを呼んでくれた。

ハムちゃんが駆け足で俺のもとに寄ってきた^^

キットゥンハムなぁ~!!!

超笑顔なんだが・・・

目は悲しそうだ・・・

ハム「本当に毎日恋しい・・・」

ポカリ「俺の方が、君の事を毎日考えているよ・・・」

彼女を逢うと、最近は何故か悲しい気分になる・・・

あの日の涙を思い出してしまう!

彼女も俺の事がわからないんだろうな・・・

逢っている時とかは、これほどまでにって位彼女に愛の表現をするのに・・・

甘い言葉に、体を使った愛情表現!

それでも、一度離れると一切連絡がなくなる・・・

これは、ハムに限った事ではなく、俺を知ってる女の子全てが感じているか(笑)

ハム「仕事忙しいの??少しでも良いから逢いたい・・・」

そうなんだよね!

彼女とは約束してるんだよ。

ハムはもう店を休めないので、仕事前に昼過ぎから仕事まで遊びに行くのを!

ポカリ「ごめんね・・・仕事が速く終る時は必ず連絡するから・・・」

いやぁ~マジで辛いよ!

大好きだよ!

だから辛い(涙)

どうでも良い子なら、直ぐに会って終らすか。

適当にあしらって楽しむか、もしくは切るか!

今回のハムちゃんは、そのどれも選択できない(涙)

問題を先延ばしにすることしか出来ないんです・・・

まぁそんな問題も、直ぐに頭から消えて楽しめるんですけどね(笑)

彼女と超ラブラブで、一緒に踊ったりラブラブトークを楽しんでいる^^

一方かんぴさんは、ストちゃんと踊ってはいるのだが・・・

うぅ~ん!!

ポカリ「かんぴさん、弾けたらないのでは??」

かんぴ「はじけてるよ~!」

笑!

ポカリ「今日はまだ早いから、犬笛はまだ先ですから弾けてくださいよ

かんぴ「そうかい??」

何て話をしていると・・・

かんぴ「これを見てみろ~!!!」

って、言いながら携帯を見せてくる。

そこには、ツンちゃんの不在着信が!

ポカリ「おっ!さすがに今日は少し早めですね!でも少しほっといても良いでしょ?」

さすがに、昨日の今日なので懲らしめた方がいい気がする。

かんぴ「えっ!マジで?ほっとくの?そんな事して大丈夫かい??」

笑!

ポカリ「少しは懲らしめないと」

かんぴは、まぁそうかって言いながら納得したかのように見えるのだが・・・

10分後・・・

かんぴ「じゃぁそろそろ、僕は行こうかな・・・

笑!

かんぴ「ポカリはまだ居てて大丈夫でしょ。ちょっと様子を見に行かないと」

完全に浮き足立ってるね(笑)

少しは怒ってやったら良いのに!!

そして、ハムちゃんとの別れを惜しみながらツンの元に向かった・・・



はぁしかし、ハムの事も真剣に考えないと・・・

そして、店内に入るといつもの席に案内されて座るのだが・・・

店のママにチーママに、それにウエイトレスからダンサーまで!!

みんな優しいよ(涙)

昨日の事が一通り伝わっているのが直ぐにわかる!

みんながみんな、完全にいつも以上に気を使っている(笑)

かんぴ「これは完全におかしな雰囲気ですよ」

笑!

ポカリ「これだけ気を使われたら、逆にこっちが気を使いますね」

かんぴ「ホンマやわ!」

そんな会話をしていると、いつものメンバーが集まってきた。

そうですよ!

もちろん、ツンちゃんもかんぴの横に座ってます。

えっ!

どうな感じかって??

そりゃぁ勿論ですよ!

当たり前ではないですか(笑)



全く普通ですよ!!

だって御主人だもの(笑)

ポカリ「ガツンといってやりましたか??」

かんぴ「ガツンって??何がですか??」

ポカリ「いやその・・・少しぐらいは」

かんぴ「まぁ言いたいことは解るけど・・・」

謝ってもくれないから!!

笑!!

さすがだね。

かんぴだけでなく、周りも結構巻き込んでるけど全く変わらない!

才能?

うん!才能ですよ(笑)

まぁこの日も、いつものように閉店まで居るんですが!

閉店の5分前に、朕客がやって来た!



彼は40代後半ぐらいのファランだ!

名前は「ボブ」にしよう!

この店では常連のような感じで、みんなが群がっていく!

そう・・・

砂糖に群がるアリの様に(笑)

俺達のいつものメンバー以外は、全て群がっている感じだ!

一人のファランに、恐ろしい数の女が(笑)

ボブも気前がいいらしく、みんなにドリンクを奢っている!

ポカリ「彼は良く来るの??」

釈迦「うぅ~ん!私はそこまで知らないけど・・・」

まぁ釈迦は、BKKを行ったり来たりしてるからか?

ママが言うには、結構仲のよい友達って言ってるが・・・・

凄い集りようだ!!

ポカリ「まぁ俺達もあの感じなんですね」

かんぴ「そうだよぉ~!全く同じかもね」

笑!

確かに、俺達も毎晩結構な金額を使ってるもんな。

最近は俺の所持金なんて全然足りなくなるから、かんぴがいつも追加で多く出してくれてる。

この場を借りて、お礼申し上げます。

常日頃から、誠にありがとうございます(笑)

そんな感じの、群がりを見ながらこの日も終っていった。

いつも俺達だけなら、3時丁度に終るのに4時ごろまでボブが居たから空いてたな(笑)

約一時間で、相当な金額になっただろうな・・・

最後の方は、さすがに本気で嫌がってた(笑)

それでも、周りがテンション上がってるから止まらないし・・・

ご愁傷様(笑)

ポカリ「さすがに、ボブは二度と来ないでしょうね」

かんぴ「そりゃぁ来られへんわ」

笑!



ホテルに3人で戻り、3人でいつものように夜食を食べて眠る。

まぁ今日は平和な一日だね!

あまりにも、ツンが普通すぎで(笑)

いちを言っておくが、ツンの「普通」ってのは特殊ですから。

一緒にいる時間の、半分以上は口を利かずに冷めた目をしてるから(笑)

色々在るだろうかど・・・・

未だに、ヤツ程の人を見たことがないね(笑)



翌日は初めてのカラオケに、ボブと行く事になるとは・・・・



パタヤ④を書ききるために、応援宜しくです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

タイ情報満載、応援してくれる人はポチッとお願い。
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





タイの格安ホテル検索はバンコクのホテル


スポンサーサイト

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 31 comments  0 trackback

20 かんぴとの会話!

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

このブログを書き始めたころは、想像もしていないことばかり起きる。

ポカリと釈迦も、もちろんそうだが、

この頃から浮上しだす「かんぴとツン」の二人の出来事・・・

この頃の、記事では不可解な事も多く出てくるだろう。

しかし、それはその時我々も理解できなかったから書きようがない。

私が、このブログを書き続ける事が出来たなら、

その意味が解らない部分も全て一本の糸で結ばれるだろう。

このペースで行けば、謎は徐々にしか明らかにならないだろう。

しかしイライラせずに見守って欲しい。

今は何とか書ききるつもりだから・・・

まだまだ先の話になるのだが・・・・


応援よろしくお願いします。



被災された方および、ご親族の方に心よりお悔やみを申し上げます。

「日本赤十字社」ここをクリック!!

↓タイの夜遊び情報はこちらから↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




しかし、昨日は初めてかんぴが痺れを切らした・・・

まぁ理不尽なことが続きすぎているからな・・・

昼前にベットメイキングの、おばちゃんにかんぴは起される。

そして、俺を起しに来る。

その時釈迦は眠っているので、ベット以外を掃除して

後で釈迦がシーツだけを交換する!

メイキング中はかんぴと俺は話をして、釈迦が起きれば釈迦はおばちゃんと話している。

いつもの日常だ!

かんぴ「いやぁ~昨日は疲れたよ!俺は何もして無いのになぁ・・・」

ポカリ「まぁ今は怒ってないから(笑)頑張って戦っていきましょう」

かんぴ「まぁポカリは良いわ!いつも誰とでも戦ってるから。でも俺は」

戦ってるのかな??

笑!

ポカリ「何を言ってるんですか?ここは戦場ですよ!!」

かんぴ「そう思ってるのは俺だけのような気がする!!」

ポカリ「そんな事言ってたら、突然玉が飛んできて死んでしまいますよ」

かんぴ「俺も戦って負けるのは良いんだよ!でも」

シャドーボクシングは嫌だね!!

笑!

かんぴ「だって朝にはいつも帰るし。普通すきだったらさぁ・・・」

ポカリ「それは言ったら駄目ですよ!彼女は母親のケアがあるって言ってたでしょ

かんぴ「まぁそうやけど・・・」

ポカリ「仮に彼氏がいてても、現地の彼氏と別れさす事も出来ないですから。責任取れないでしょ?

かんぴ「わかってるよ」

ポカリ「我々はいつ来れなくなるか解らないんですから。居ない時は彼女たちの生活があるんですよ

かんぴ「そうやけど・・・俺がポカリやったら結婚してるよ」

笑!

かんぴ「俺も戦ってる実感が欲しいんだよ!打っても引いても反応が違う気が・・・」

ポカリ「たまたまツンの性格がそうなだけですよ。愛情表現は人それぞれですから」

かんぴ「まぁ俺も長い事タイに来て、日本人と違うなぁって思ってたよタイ人は」

ポカリ「まぁ基本は同じだと思いますけど」

かんぴ「そうなんだよ!同じなんだよ。ポカリときだしてわかったね」

ポカリ「何がですか?」

かんぴ「君も言ってたが、人を愛した時の相手に対する行動に国籍は関係ないんだよ」

ポカリ「それは、本当に感じますね。全く同じですよ」

かんぴ「君に付いてくる女の子みたいな子は、10年間見たこと無かったもん」

ポカリ「確かに良い子にめぐり合えてます」

かんぴ「そうだろ?ツンの行動はおかしくないか??違うだろ??」

笑!

ポカリ「それは性格の問題もありますから!俺は優しい性格が好きだから」

かんぴ「わかるけどなぁ~」

ポカリ「だから、結構選んでるじゃないですか!違うと思う子には一切目もあわせませんから

かんぴ「その目が欲しいねん!お前は本当に不細工とかには冷たいもんな」

笑!

かんぴ「俺も負けても良いから、打ち合いたいわ」

ポカリ「そん何言ってたら、強力なパンチを食らいますよ」

かんぴ「食らうのは食らってんだよ!!ただ俺のパンチは当たってるのか??」

笑!

確かに食らってるね!

ポカリ「でも考えてくださいよ。好きでないなら冷たくしませんよ。

かんぴ「優しくして欲しいんだよ」

ポカリ「金目的なら優しくしてくれますが。好きだから怒ったりって感情が出るんですよ

かんぴ「そうかい?大丈夫かい?」

ポカリ「今日は反省してますよ!怒りすぎたなって!」

かんぴ「ヤツが反省するかな」

まぁ確かに(笑)

ポカリ「だってまだ始まってないですから!付き合うとか言ってないでしょ?

かんぴ「俺から言えるわけ無いだろ!!そりゃぁまだだよ!言ってくれないもの」

笑!

完全に逆な気が!!

ポカリ「じゃぁなにも解りませんよ。これからですよ!待つしかないですね

かんぴ「付き合ったりしたら大変だよ!日本に帰らなくなるよ」

マジでなりそうだ(笑)

なんてバカな会話を毎日している。

同じような内容の、終わりのない会話を(笑)



ポカリ「一つ聞いて良いですか??」

かんぴ「なんだい??」

ポカリ「ツンの何処が良くて好きなんですか??」

かんぴ「・・・・・・・・・・・・わからない」

笑!!

かんぴ「でもこれが、恋ってものだろ??」

その通り!!

理屈ではないですよね!

人を好きになるって^^;



その後俺は、釈迦の家に着替えの為に一緒に帰ったりしていた!

そこで、末っ子に思いっきり

末っ子「ポカリ!私もぬいぐるみが欲しい!!釈迦だけずるい!!!」

せがまれていた!

ポカリ「解ったよ!買ってやるよ。ドラえもんか??」

末っ子「本当??私はキティーが良い。似てるでしょ??」

ポカリ「笑!似てるけど末っ子の方が可愛いね」

鋭い視線を感じた!

釈迦も鋭い視線が俺の後頭部に突き刺さる(笑)

うぅ~ん!何か最近冗談が通じなくなってるのか?

そんなこんなで、彼女の出勤のメイクなとをしている間は末っ子と喋っている!

はぁ~何か懐かしいね!

十代の頃を思い出すよ。

水商売の女の家に転がり込んでた時と全く同じ風景だ!

デジャブに近いね(笑)

あの頃、彼女と一緒にタクシーで町に出て、

彼女が仕事終るまでは、ナンパしながら待ってたなぁ(笑)

その時も、水商売の友達と一緒に住んでたから状況が似すぎ(大笑)

かなりヤバイね!!

あのすさんだ生活を思い出してしまう(笑)

彼女が早く終ってるの知らずに、その彼女をナンパしたこともあった!

その子は本当に可愛くて優しくて良い子だったけど・・・

それだけでは絶対に我慢できなかった(涙)

最後には、浮気したくなったら風俗に行ってって言われて

素直にお金貰って行ってました(笑)

社会にでて、完全に忘れていたけど・・・

あの感覚を思い出しそうだ!!!

でも昔はお金貰ってたけど、今は貰わないだけ成長した??(大笑)



この彼女が他の男を喜ばす為に化粧をしている・・・

それを普通の日常の様に、彼女の部屋で待っている・・・

そして俺はここでは仕事を持っていない・・・

純粋に遊ぶだけ・・・しかも他の女と・・・

間違いなく一番大事なのは、その彼女なのに・・・

一番大事な彼女を、一番粗末に扱ってしまう自分・・・

昔から何も変わらない(大笑)

まぁいいか^^;

深く考えるのは辞めよう!!

マイペンライなぁ(笑)



そして釈迦と一緒にバイタクで出発!

かんぴと合流の為に俺だけ途中下車して彼女は仕事に向かった・・・

俺も解ってるんだよ!!

彼女を毎日初めからPBしてあげたら、彼女にもお金を普通に渡せる!

でもね・・・

何故か出来ない(涙)

これほど愛してるのに!

彼女が居ないと、一人で眠ることすら出来ないのに・・・

まぁポカリは最低なヤツですから

マイペンライですかね?(笑)

一つ言うと、かんぴを一人にするのもね!!

って事を大義名分で頑張って行きますよ!

いや!でも結構本音ですよ(笑)

だって、かんぴがツンをPBするなら、俺も一緒に釈迦をPBするから!

例えそれが毎日でも、毎日PBすると思います(笑)


そんなこんなで、合流して夜の街に消えていくポカリとかんぴでした。




パタヤ④を書ききるために、応援宜しくです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

タイ情報満載、応援してくれる人はポチッとお願い。
人気ブログランキングへ

タイナイト情報満載!
GOGOにコヨーテにパッツン!
タイ好きな方は、こちらから。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 12 comments  0 trackback

19 ツン!!マジかよ??

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

しかし熱いですね!!

頑張って更新しようと思うんだけど・・・

楽しみにしていただいている方には、申し訳ない更新頻度になっている(涙)

まぁ頑張って省きながら書いて行きます(笑)

・・・・そんな器用な事が出来ないから困ってます(涙)




被災された方および、ご親族の方に心よりお悔やみを申し上げます。

「日本赤十字社」ここをクリック!!

↓タイの夜遊び情報はこちらから↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




かんぴが出て行った・・・

あの、かんぴが・・・

動かざる事山の如し!

鳴かぬなら鳴くまでまとうの、かんぴが!!

さすがに限界だったようだ。

あまりにも理不尽すぎる!

ツンの考えている事が本当にわからない・・・

読者の方もわからないと思うが・・・

現場にいつも居る、我々もわからない(涙)

間違いなく、ここまで耐えれる人は

かんぴ以外私は知らない!

ツンの行動は子供のそれに似ている・・・

親に甘えるあれだ!!

何をしても許されると思っている・・・

他のみんなにも、あいさつをせずにかんぴは姿を消した!

店のみんなは気づいていない・・・

一人を覗いては!!

釈迦「かんぴは???」

言いにくいが、釈迦は全てを知っているので説明する・・・

それを聞いた釈迦は少しずつ顔色が変わっていくのが解る!!

そしてツンを探しに席を立った・・・

それを見ていた店の女の子やママ達も異変に気づく!!

かんぴティ~ナイ!!

かんぴティ~ナイ??

チーママやウホさんに、釈迦の友達たちも騒いでいる!!

仕方がないので、みんなに説明する。

みんなの行動が慌しくなってきた!!

明らかにツンに怒っている。

一体どうなるんだ!!

俺はどうすれば良いんだ??

チーママ「ポカリ!もう直ぐ店が終るから外で待っててくれ」

ポカリ「わかったよ。でもかんぴが心配だから!!」

チーママ「大丈夫だから。約束だよ」

そうまで言われると待っているけど・・・

そして直ぐに店が閉店になって、俺は一人で店の外で待機をすることに。

明らかに怒りを隠さない釈迦が降りてきた・・・

友達に怒り口調で喋りながら!!

そしてチイママや、ウホさんなのどいつものメンバーも集まってきた!

7.8人でタムロすることに・・・

相変らず釈迦はマジギレ状態だ

釈迦の友達が教えてくれた

ツンがこのままなら、釈迦は店を今日で辞めるらしい。

ママにもそれを言って喧嘩になっているようだ!!

ポカリ「なぜ釈迦は店を辞めるの??」

釈迦「ツンが居ないと、ポカリはかんぴと一緒にいつものように来ないでしょ!当たり前よ」

かなり本気で怒っている!!

釈迦「かんぴも私たちの家族よ」

ウホさんや末っ子達を見ながら言ってくる

ポカリ「そうだけど・・・」

釈迦「私はポカリが来るから、ここで仕事してるの!!来ないと意味が無い。わかる??」

俺もイライラしてきた!!

かんぴが心配な時に、他の事で考えさせられるが・・・

ポカリ「そうだけど!!今はツンとかんぴの事が大変だから、怒るなよ」

釈迦「私もかんぴが心配よ!だからツンが許せないの」

あぁ~訳がわからんくなってきた!!!

俺との会話を聞いていた、チーママも見てられないって感じで話しに入ってきた

チーママ「かんぴは今何処に居るの??」

ポカリ「わからない・・・多分ディスコかな?WSには居ると思うけど・・・」

チーママ「取りあえず電話して!」

ポカリ「辞めておくよ。今はそっとしておいて上げたい。」

そして、事情を詳しく説明する!




かんぴは、ここに来る外国人達をは少し違うこと。

女の子を買うのが目的ではなく、ツンに逢いに来ていること。

ツンが冷たくても、必死で今まで耐えてきた事。

本当に一途に彼女を思っていたこと。

そして、一番難しいが

一番大事なことだが・・・

彼女がかんぴを好きでないなら意味が無いこと。





チーママには、この時の俺の語学力では限界があるので

怒りながらも釈迦が、通訳してくれる。

タイ語をタイ語に通訳してくれる(笑)

チーママも真剣に考えている!

そして周りのみんなに意見を聞いている。

俺が必死で説明している時も、周りが途中から

解る解る!!

って言って俺の変わりに説明などをしてくれていた。

チーママ以外は、みんな初めから俺達を見ているから知っている!

かんぴのツンへの想い!

そして、ツンの冷たい態度も全て。

ここで初めて「チーママ」って言葉を使っているが、パタヤ④から新しく加わっていたママさんだ!

今回凄く釈迦がなついていて、チーママも俺達に凄く良くしてくれている。

みんなと一通り話をして、状況がハッキリと飲み込めたようだ!

俺や釈迦を含めて、みんな思っていた

仕方がないかな・・・・

って!!

そして気が付けば結構時間が過ぎていた。

俺はツンから事情を聞きたかったので、出口が見える場所に座っていたのに・・・・

ツンを見かけることがなかった・・・

ハッキリと、かんぴの事を聞こうと思った。

釈迦は、怒ってチーママに「明日から来ない」のような事を言っている。

ポカリ「釈迦が怒る気持はわかるよ・・・でもツンの事は難しいよ・・・」

実際に、ツンに確認すると言っても

かんぴを好きかどうか??

ツンがかんぴの事を「お客」としてしか見ていないなら仕方がない・・・

別にその事で、ツンちゃんを責める事は出来ない。

それが仕事だから!当たり前の事だから!

人を愛するのは強制して出来る物ではないから。

釈迦に、それを説明するも「解ってる」の一点張り!

俺が釈迦や、友達に

ポカリ「ツンはどう思ってるんだろう??」

って、聞いても!

解らない!!

としか答えてくれない。

ツンは見ている限り、友達が少ない・・・

釈迦とはグループが違うようだし!!

みんな思い思いに考えを廻らせ沈黙の時間が過ぎる・・・

バービアから聞こえる音楽が、凄く遠くから流れているようだ・・・

チーママが思い立ったように、ツンと話をすると言い出し電話をかけた!

ツンちゃんと電話で言い合いしている!

その横で、釈迦は誰かと電話で少し言い合いしてる(涙)

そして、チーママは話の口調が落ち着いてきた・・・

それを見計らって、

ポカリ「交代して!話をしたい」

そう言い、電話を代わってもらった

ポカリ「ツン・・・今日は何故怒っていたの??」

ツン「怒ってないよ!なぜ??」

って、逆に聞き返してきやがった!!

マジかよ!!

しかも声が異常に明るいんですけど(笑)


ポカリ「怒ってたよ!かんぴは悲しくて出て行ったよ!」

ツン「5555!なぜ??怒ってないよ。かんぴに代わって」

マジかよ!

さすがはご主人様!

全く悪気を感じていない(笑)


ここまで来ると俺も笑ってしまうほどに!

ポカリ「かんぴは居ないよ!一人で何処かに行ってしまった」

ツン「そうかぁ!じゃ明日もちゃんと来るように言っておいてね」

はぁ~!

なんだよこれは!

これは聞くしかないね。

ポカリ「ツンはかんぴの事を好きなの??教えて欲しい」

難しい!

ここで「愛」って言葉を聴くのは意味がない・・・

ツン「好きよ!」

まぁそう返ってくるよね!

嫌いな訳はないから。

でも愛してるかって聞くのもおかしいし・・・

訳もわからずに電話を切ったのだが・・・

どうしたものかな!!??

すると、一台のバイクが俺の直ぐ後ろに止まった!!

ビクッと後ろを振り向くと

ママさんだ!!

何故ここに??

しかも完全に寝巻きですよね???

ママ「どうなったの??」

釈迦を睨みながらも、チーママから説明を受けている。

眉間にシワを寄せながら

ママ「かんぴティーナイ??」

ポカリ「わからない・・・もう既にホテルかもしれない」

ママ「釈迦!!本当に今日で辞めるの?給料でないよ」

釈迦「別にいい!!」

釈迦はまだ怒っている。

さっきの電話は、ママだったようで様子が気になったようだ!

ママ「本当に釈迦もツンもかんぴも馬鹿だね!!まぁポカリが一番だけど

笑!

このこの雰囲気で、このネタはさすがとしか言いようがない!

みんな笑っている!

そして頷いている!

さすがの釈迦も、笑みを浮かべて俺を睨んでいる(笑)

ママとチーママが話した結果!

ママ「ポカリ!ホテルに私たちも行くわ!」

ポカリ「えっ!マジで??チョット待ってよ」

どうするか・・・

かんぴがホテルに帰っていないのは解っている。

でもここで、かんぴが戻ってきても・・・

でも、かんぴも心では戻りたいはず・・・

でも、ツンの気持は俺には解らない・・

でも、ホテルに来るって言ってるし・・・

ポカリ「電話してみるよ」

そう言い、釈迦に電話をかけてもらった。

ポカリ「かんぴですか?どうしましょう?大変なことなってますよ・・・・」

かんぴ「今ディスコやけど、どうなったん??」

かんぴに、簡単に説明し

ポカリ「まぁツンちゃんは怒ってはないです。それは間違いないですよ」

かんぴ「マジかぁ~!!あれで怒ってなかったらなんやねん!!」

ポカリ「まぁそうですが・・・好きやから、明日もこいって言っておりました」

かんぴ「マジかよ!どうなってるの??」

ポカリ「まぁそれよりも、このままではママ達が心配してホテルに来ることなります」

かんぴ「ちょっとそれは大変やな!!取りあえずは行くわ」

って事で、かんぴは戻って来た!

ダッシュで!!

かんぴ「えっ!どうなってんの??何でこんな時間にこんなに居てるの??」

ポカリ「みんな心配してるんです!どうしましょう?」

かんぴ「どうしようって??どうしたらいいの??」

ポカリ「ツンちゃんの事は、かんぴが決めてくださいよ!まぁ怒ってなくて好きって言ってましたよ」

かんぴ「全く意味がわからんで!!」

ママ達と軽く話をして、

ママ「ツンと話してみろ」

って言って電話をかけ、かんぴに代わった

かんぴは電話で話している!

結構普通に・・・

何やら笑顔も見える・・・

どうなってんだ??

電話を切って

ママ「怒ってないだろ??明日も待ってるぞ」

かんぴ「わかったよ!トゥモローナァ」

笑!

どうなってんだ??

ポカリ「どうなったんですか??」

かんぴ「俺も解らん!でも、みんなに迷惑掛けてるから明日も来ないと」

さすがは、優しいかんぴさんだ!!

ポカリ「っで!ツンちゃんは何って??」

かんぴ「全く普通に明日も来いって言ってた」

笑!

かんぴ「もうわからんわ!!なるようにしかならんな!!」

そう言って、この日は幕を閉じる事になった!

ママ達の温かさを感じられる一日になったのだった。


まぁ釈迦の辞めるって話も無かったかのように誰も触れない(笑)

まぁ良かったのかな?!

いつもの様に、かんぴと釈迦でコンビニで買い物して夜食を購入!!

釈迦はいつも以上に、かんぴに気を使って一杯食べさせていた(笑)

食事をすませて、眠るときに釈迦は

釈迦「ポカリとかんぴは、私の家族なの。だから許せなかった・・・」

っとだけ、今日怒った事を弁解していた・・・

ツンに釈迦のようにしてくれとは言わない・・・

少しだけ・・・

もう少しで良いから・・・

優しくしてあげてください!!

って、みんな思った一日だった(笑)





パタヤ④を書ききるために、応援宜しくです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

タイ情報満載、応援してくれる人はポチッとお願い。
人気ブログランキングへ

タイナイト情報満載!
GOGOにコヨーテにパッツン!
タイ好きな方は、こちらから。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 18 comments  0 trackback

18 かんぴティーナイ??

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

被災された方および、ご親族の方に心よりお悔やみを申し上げます。

「日本赤十字社」ここをクリック!!

↓タイの夜遊び情報はこちらから↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




ハムと別れて、釈迦の元へ向かう。

かんぴに遅れること15分。

重い扉を開くと、毎日見かける風景だ!!

そして、いつものかんぴが待つ席に案内されるが・・・

釈迦の顔が明らかに怒っている!!

まぁ無理も無いけど・・・

今日は15分程度だから何とかなるかな!

釈迦はかんぴの横に座っているので、その間に俺が座らされる。

かんぴの膝の上には、ツンちゃんが乗っかっている!

まぁツンちゃんもご機嫌な感じだが・・・・

釈迦ちゃん怒ってますね!!

まずは「どこ行ってた??」「何してた??」「お前馬鹿か??」

笑!

まぁ昨日の今日なので怒ってるのはわかるが・・・

釈迦「ポカリが遅いから、大変なのよ!本当に気分悪いの!!」

ポカリ「何を言ってるの??どう言う事???」

釈迦「言いたくない!!!みんなに聞いて」

全く意味が解らんが・・・

俺のこと以上に怒ってる事があるようだ!

ポカリ「何ですか??何があったんですか??かんぴさん」

かんぴ「いやぁ~凄いで!釈迦ちゃんを気入ったお客がメッチャチョッカイ出してるねん」

笑!

ポカリ「まぁよく見かけますね」

いつも見かける!その度にママ達が説明してお客を納得させている!

そして、いつも俺に謝ってくれる。

逆に気を使うのだが・・・

かんぴ「今日の客はひつこくて、釈迦がマジギレしそうになってるねん」

笑!

釈迦を見るとマジでイライラしている。

まぁ俺にじゃないから良いけど(笑)

難しいよね!こういう時は!!

お客にしたら当たり前の事なんだけど・・・

よく釈迦がPB交渉されるのを目の前で見ている・・・

その度に、釈迦はママを呼んで断っている!!

釈迦はいつも、他のお客からのドリンクはテキーラで一気に飲み干して、俺の横に戻ってくる。

PB交渉の後に、ママは気を使って「釈迦はPBは無しだから」って言ってくれる!!

嬉しいけど・・・

辛い・・・

俺の力ではどうしてあげる事も出来ない!!

そんなに甘くない事は解っている・・・

でも今は彼女達の言葉を信じている事にしておこう!!

お互いの為に・・・

真偽はわからないが、知りようも無いが・・・

嘘だとしても、付いても良い嘘だと思う・・・

お互いの為に・・・






恐らく、お互い一線を越えてしまっている!!

危険な関係になっている・・・

夜の女性となってはいけない関係・・・

彼女も、俺に求めてはいけない物を求めている!!

俺も彼女に求めている。

恐らく、釈迦が普通に接客しているのを見ると

許せないだろう!!

それは絶対に受け入れなければ行けないことでも!

普通の事だから!それが仕事だから!!

もちろん、俺が日本に居て見えないところなら良いが・・・

俺は焼きもち焼で器が小さい。

だから人を好きになる前に捨てる!!

そんな自分が嫌いだから・・・

日本でも風俗嬢と遊ぶ事もよくあった!

でも愛する事はできずに、紐のような存在にしかなれない・・・

最低だが・・・どれほどタイプでも一線を越えられない・・・

一見仲良くてラブラブだが、愛してはいない!!

本当にPB無しで、ダンスだけの契約でも他の男の所に居るのは許せない!

わがままだが・・・

それを釈迦は知っている!

俺の事を一番知っている。

そう考えると、初めから釈迦は一線をいとも簡単に乗り越えてきた!!

普通のGOGOガールは、お金は要らないと言っても

「私は彼氏は居ないし浮気はしない!!お客とのブンブンは仕事だから!」

当たり前の事だ!

口にまでは出さなくても、突っ込んで聞くとそういうだろう。

そういう所に来ているのだから。

しかし釈迦は完全に否定する!

絶対に無い!!

実際にコヨーテだと言うのは踊りを見ればわかる。

でも本気で信じるには難しい・・・・

生活が大変だろうし、当たり前の町だから!!

だから、せめて一緒に居る時はそれを貫き通していくしかない。

擬似恋愛だが!!

そこに、お互い愛はある。

そもそも、擬似恋愛ってなにだ??

恋愛との境界線は??

お金か??

素人だからか??

プロは駄目なのか??

解らない・・・

確たる定義はないが・・・

プロでも素人でも、お金を渡しても渡さなくても、嫁が居ようが独身でも

人を好きになると、それは

恋愛ではないのか!!!

お金があれば助けてあげるのは当たり前だ!!

ましてや、プロも素人も関係ない。

当たり前だが、嫁が居ようと本気で人を好きになることはある。

擬似恋愛・・・

恋愛・・・



↓タイの夜遊び情報はこちらから↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






って、こんなふうに脱線するから本編が進まない(笑)

消そうと思ったけど、残しておくか!!

まだまだ、長く続きそうだからこの件の続きは今度書きますね(笑)

本編に戻って!




しつこいお客も出て行って機嫌が戻る釈迦ちゃん!

釈迦ちゃんもいつもの様に、俺に携帯と財布とドリンクの半券の

GOGO三種の神器を持たせてご機嫌さん^^

今日は、お客のおかげで助かった(笑)

かんぴはツンちゃんを、膝に乗せていつものようにお腹お触ってる

って思ったら、彼女は座ってるがキレてる????

顔が完全に怒ってますよ!

ツンのダンスになり、ツンが席を離れた時に

ポカリ「どうしました??また怒ってますよ??完全に切れてますよ!!」

かんぴ「マジでわからへんねん!!機嫌よかったのに・・・・」

これはキツイですね(涙)

ほぼ毎日の出来事ですが・・・・

ツンちゃんは怒ると、かんぴを完全に無視します!!

どうなってるんだよ(涙)

ツンちゃんは踊っているが、一切こちらを振り向かない!!

ポカリ「どうなってるの?心辺りはないのですか??」

かんぴ「全く解らん・・・・」

こうなると、かんぴはツンちゃんに一切近づけない!!

怒られると、何も出来なくなる可愛いかんぴ。

ちょっと俺が聞いてきますね。

怒ったツンちゃんは、ダンスが終ってもこちらの席に来ない(驚)

さすがに、この状況は異常ですよ!!

ポカリ「何を怒ってるの??どうしたの??」

ツン「怒ってない!知らない」

俺が話しかけると、返事はしてくれるが・・・

明らかにおかしい・・・

俺はこれ位では、へこたれないからグイグイ聞いていく!!

ポカリ「何があったか解らないけど、取りあえず席に戻ろうよ」

ツン「いや!!」

どうなってるの??

さすがに見かねた、ママが寄ってきて

ツンに怒っている!!

そして、こちらの席に無理やり連れてきて

ママ「本当に自分勝手でごめんね」

マイペンライだよママさん!!

それでママに事情を聞いてみると

かんぴが他の女を見ているから怒っていたようだ!!

ポカリ「他の女見たら駄目ですよ!!」

かんぴ「いやいや!見てないし・・・見るわけ無いやん」

まぁ確かに・・・

目が良くないから、間違ってみてたのかな・・・

その後は、かんぴの上にツンは座っているが、まだ機嫌は悪すぎる!

かんぴに、話して仲直りするように言うのだが、出来るわけが無いですね(涙)

しかし、ツンちゃんの怒り方は、いつもながら全くわかりませんの(涙)

そして、またダンスでツンちゃんが踊りに行った。

ポカリ「どうしたんですかね・・・ちゃんと仲直りしないと・・・」

かんぴ「まぁ・・・もうどうして良いかわからんわ」

かんぴもマジで辛そうだ・・・

そりゃぁあれだけ振り回されたら・・・

かんぴ「もう無理かな・・・・本当にわからんわ・・・」

ポカリ「マジで言ってるんですか??終わりでいいのですか?」

かんぴ「だってホンマに毎日こんなんやで・・・」

確かに辛すぎるな・・・

連絡しても、すぐに返事があることは殆どないし・・・

基本放置プレイで、逢えば怒ってる方が多いし・・・

そうこうしていると、ツンちゃんが居ない!!!

えっ!!

彼女はダンスが終って、こちらに戻ってこずに何処かに消えた!!!!

マジで!!

それを知ったかんぴは

かんぴ「ポカリ!!俺は取りあえずどっか行ってくるわ」

ポカリ「仕方ないですかね・・・じゃ一緒に行きますわ」

かんぴ「ポカリは居らないと駄目やで!店のみんなも気使ってくれてるから」

ポカリ「そうですけど・・・一緒にはじけましょう」

かんぴ「マジで大丈夫やから!もう店も終るし。終ったら電話してや」

うぅ~ん!!

確かに、今2人で出て行くとママ達がマジで心配するし・・・

ポカリ「マジで大丈夫ですか??」

心配だが、もう直ぐ店も終る!!

かんぴは怒りと悲しみで一杯なのだ見ていて解る。

一刻も早くこの場所を出て一人になりたいのだろう・・・

ポカリ「解りました!直ぐに行きますからディスコでも入っといてください」

わかったと言いながら、かんぴは一人スッと店を出た!

誰もこの状況に気づいていない・・・

そして、かんぴが出て行く姿を見た店の人たちは

「かんぴティーナイ???」

ここからが、大変だった・・・


かんぴユーティーナイ???



パタヤ④を書ききるために、応援宜しくです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

タイ情報満載、応援してくれる人はポチッとお願い。
人気ブログランキングへ

タイナイト情報満載!
GOGOにコヨーテにパッツン!
タイ好きな方は、こちらから。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 22 comments  0 trackback

17 ラブ注入(笑)

押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

本日の題名の「ラブ注入」!!

いやぁ~ビックリしたよ(笑)

被りすぎだもん!!

笑!

っで、あえての更新(笑)

若干消去するか迷ったけど、

逆にあえて題名変更して被ってやった(笑)

何??実は俺のアメブロはハッキング受けてるのか??

登場人物のときもそうだが(笑)

凄いタイミングでやられてしまう!!

すみませんね。ハゲ○カさん。

あっ!あれはJ君の嫁のネタか(笑)

まぁこれは、パタヤ③からのネタだから許してね^^;

ちなみに「28 ディスコ最高」の絡みだから!

デワデワ。すみませんでした!



被災された方および、ご親族の方に心よりお悔やみを申し上げます。

「日本赤十字社」ここをクリック!!

↓タイの夜遊び情報はこちらから↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



しかし昨日は、釈迦の愛をマジで強く感じた!

本当に大事にしないと。

別に本当の彼氏にはなれないけど・・・

パタヤに居る時は、本当の恋人でいよう。

次に来れる保障はないから・・・

日本では事情があって連絡取れないから・・・

離れ離れでも、この地でだけは

彼女だけが恋人だ!

それが、せめてもの恩返しだ!

俺が出来る小さな小さな・・・

実際はただの情かも知れない!

かんぴとツンに逢いに行くから、俺も行っている感じはある。

恐らく、今まで深く知り合った他の女性全てが

同じように毎日会う事があればそうなったかも知れない・・・

みな良い子だったから!

でも、今は間違いなく釈迦ちゃんが必要だ!

彼女には、お金を渡していない!!

たまに数百B程度は、一日余ったら渡す程度だ。

まぁお金が少ないのもあるが・・・

彼女の店で、殆ど全てを使っているから。

彼女も店の中で、俺とかんぴが毎日使うことで

彼女の派閥も大きくなりメリットもある。

それに彼氏がPBするのを初めは嫌がっていた!

今はわからないが・・・

タイ人の彼氏の感覚になってるのかもしれない・・・

それに、お金を渡さない事で逃げ道はなくなる!

心のどこかで思っている

お客だから!!

これは凄く都合のよい使い方が出来る。

渡していると、逃げる時に凄く楽だ。

全体的な大変さは一緒でも

自分自身の気持が楽だ!!

お金を払わない代償の大きさも理解している。

マイミーフェーンとは言わない。

ポムミーフェーンレェーォだ!!

彼女が大事だから!

しかし、日本に帰っているときは別だ!

お互い何をしていても、お互い干渉出来ないししない。

まぁこれは彼女の納得は無く一方的だが・・・

その代わり、この町では毎日彼女と共に時間を過ごす。

この関係が今の俺達にとって一番良いと思う。

次にこの町に来れる保障がないから・・・

これが共に過ごす最後の時間になるかも知れないから・・・

だから責めて、今だけでも全力で愛し合いたい!

蛍のように短い命でも

短いぶん共に強く輝きたい!!

ふたり手を繫いで・・・・




少しサプライズで、釈迦にプレゼントを買ってあげよう!!

何を買うか考えながら歩いていると到着した。

ハムちゃんの店に!!

そういえば一昨日に来た時は、次にデートをする約束をして喜んでいた。

昨日来れなかったのは痛いな・・・

店に入り、店員にいつもの席に案内される!

ドリンクを注文して一服すると、知ってる店員が

ハムを呼んでくるよ!って言って探しに行ってくれた。

かんぴは変にニコニコしている!!

ポカリ「どうしました?ひょっとして今日も連絡なしですか??」

かんぴ「何がですか?ツンちゃん??あるわけないでしょ」

笑!

相変らずですね!

この放置プレイは(笑)

そうこうしてると、ハムちゃんがやって来た!

可愛い笑顔で、俺に抱きついてくる。

ハム「キットゥンマクマーク」

ポカリ「ポカリ ディークワーなぁ」

笑!

いやぁ~やっぱり恋って良いですね!!

ポカリの恋するハムちゃんは、ポカリの目の前で絡みながら

小悪魔ダンスをしてくれる!

俺は椅子に座って彼女の体に触れるか触れないかで

舐めまわすような手つきで体を触る!!

そして踊りながら彼女は、手でハートを作り

ラブ注入!!

かんぴ「おっ!又ヤッテルやん。あれ日本でやってたやつやん」

笑!

かんぴ「これ見たかったんや」

始めてみた時の可愛さは衝撃だったね!!

いあやぁ~マジで可愛いよ^^

このネタ戴ですね!

この後、色々な所で使ったが結構みんなラブ注入を返してくれた(笑)

なに??タイでも流行ってるのって思うくらい!!

ハムちゃんは疲れて俺の膝にチョコッと座っている。

そうしていると、ストちゃんもこちらに寄って来た!

そして、かんぴの横で寄り添って踊っている。

ハム「ポカリ・・・本当に恋しかった・・・昨日は仕事??」

ポカリ「ごめんね・・・疲れて眠っていた!君の夢を見ながら」

ハム「パクワーン!でも今日は会えて本当に嬉しい」

ポカリ「俺の方が嬉しいよ。大好きだよ。抱き締めていい??」

ハム「うん!私の方が・・・」

って言いながら、抱きついてきてキスをチュッ!

ストもウエイトレスも飽きれた感じで苦笑い(笑)

ポカリ「かんぴさん!ストちゃんともっと絡んであげてくださいよ」

かんぴ「待て待て!まぁあれや!そろそろ御主人も連絡ったら大変やん」

笑!

ポカリ「ストちゃん良い子ですやん!可愛いし」

かんぴ「だから問題なんや!俺は忠犬やぞ!知ってるだろ??」

はい!思いっきり知ってます(笑)

かんぴ「しかしお前の思考回路別けてくれよ。何で今の今で完全に忘れて楽しめるの??」

笑!

かんぴ「ホンマに天性の才能やで」



楽しい時間はあっというまに過ぎていく・・・

かんぴが完全に落ち着きが無くなってきた!!

そろそろ御主人の犬笛が聞こえ始めたか・・・

ポカリ「鳴ってますか?犬笛??」

かんぴ「えっ!聞こえて無いの??ガンガンなってるよ」

笑!

かんぴ「じゃぁチョットこの辺でドロンさせてもらいます」

ポカリ「じゃぁ俺も一緒に行きますよ。」

かんぴ「まぁポカリはもう少し居ってあげてや!ハムがまた泣きそうな顔なるやん」

まぁそうだが・・・

さすがにね・・・

ここで一緒に行けば良いのに、ハムがトイレに行ってるから

かんぴに遅れること15分!!

ハムちゃんには、明日も朝が早くて・・・

っと、苦しい言い訳で釈迦のもとに向かった。

しかし、今思ったら

何故その15分程度が我慢できないか(笑)

一緒に行けばなにも問題は起こらないのに!!

いつもの事だが、今回は大分早かったから良かったね^^

まぁトラブルの後だから、ちゃんとケアしないと(笑)

そして、いつもの重いボッタの扉を開く・・・

まさか、あんな事件が起こるとも知らずに・・・



次回予告

「18 かんぴティーナイ??」

マジで!!

どうなってるの??

本当にそれで良いの??

かんぴぃ~~~!!



パタヤ④を書ききるために、応援宜しくです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

タイ情報満載、応援してくれる人はポチッとお願い。
人気ブログランキングへ

タイナイト情報満載!
GOGOにコヨーテにパッツン!
タイ好きな方は、こちらから。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


押してくれたら更新が早まるかも(笑)
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

Posted by ポカリ on  | 16 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。